平素よりオーストラリアツアーをご利用いただき誠にありがとうございます。
 
誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を夏期休業日とさせていただきます。
下記期間はメール及び電話でのご対応は緊急時のみとなりますのでご了承ください。
緊急の場合は予約確認書記載の電話番号までご連絡くださいますようお願いいたします。
 
2017年8月11日(金)~2017年8月15日(火)
 
なお、上記期間内の新規ご予約につきましては、8月16日(水)以降、順次ご返信させていただきます。
お客様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 
 
株式会社ワールドホリデーズ

2017年7月1日(土)から、今までオーストラリア出国時に提出が必要となっていた「出国カード (Outgoing Passenger Card)」が不要となりました。
入国カード (Incoming passenger card) は引き続き必要となります。

ポートダグラスを拠点にした日帰りクルーズ船、アクアクエスト号で行くグレートバリアリーフダイビングツアーが本日 (7月) から就航します。 ship
ポートダグラス発ならではのダイビングポイント「エイジンコートリーフ (Agincourt Reef)、オパールリーフ (Opal Reef)、セントクリスピンリーフ (St Crispin's Reef)」の中から、その日の絶好ポイント2ヶ所を訪れます。  fish

ケアンズ発着 アクアクエスト号で行くグレートバリアリーフダイビングツアー
ポートダグラス発着 アクアクエスト号で行くグレートバリアリーフダイビングツアー

今なら就航記念としてシュノーケリングの料金で体験ダイビング1本、または、ファンダイビング1本が無料で付いてきます。 pisces

是非、ご参加ください !

ディープシーダイバーズデンのケアンズ発 4日間 PADI 日帰りオープンウォーターコースを値下げしました !

ケアンズ発 4日間 PADI 日帰りオープンウォーターコース pisces

ぜひ、ご検討ください ! eye

ディープシーダイバーズデンのケアンズ発 日帰りダイビング & シュノーケリングツアーを値下げしました !
 
 
ぜひ、ご検討ください ! eye

 

オーストラリア大陸の西海岸にある世界遺産のニンガルーコースト (ニンガルーリーフ) で、体長最大18mにも及ぶ世界最大の魚ジンベイザメと一緒に泳ぐツアーに参加してみませんか? ship

ジンベイザメと一緒に泳ぐクルーズは、7月中旬~8月下旬までが最終催行日となります。(ジンベイザメの出現頻度により、年によって異なります。)

今すぐお申し込みを ! run

アボリジナルランドへ行ってみませんか?
ダーウィンの東部カカドゥ国立公園を更に東へ進むと、そこはアボリジニの楽園「アーネムランド」です。
アーネムランドへはイーストアリゲーターリバーを超えなければなりません。このイーストアリゲーターリバーには橋が掛かっておらず、雨季には道路が川底に沈む上、凶暴なクロコダイルが生息するため、アーネムランドへ訪れることができなくなるのです。

乾季の5月~10月の期間限定で催行されるアーネムランド1日ツアーにご参加いただけるのは今です !
更に、7月1日~8月12日の期間限定で、「観光コース」も催行されます。

今すぐご計画を ! run

シーライフシドニー(シドニー水族館)に、昨年11月オープンしたばかりの新アトラクション「ペンギン・エクスペディション」。6℃という亜南極圏を再現した中を8名乗りのゴムボートに乗って、鮮やかなオレンジ色のくちばしを持つ愛くるしいジェンツー・ペンギン、最大種のコウテイ・ペンギンらを地上&水面下で観察することができ、ペンギンの習性についても学べます。
また、うれしいことに入場料にこの新アトラクション料金も含まれています。シドニーお越しの際は是非お立ち寄りください。

シーライフシドニー(シドニー水族館)の入場券はこちら pisces

ケアンズでいよいよ来月から始まるミンククジラスペシャルトリップは、グレートバリアリーフへ4泊5日の船上泊という本格的なダイブトリップです。
ダイブトリップとはいえ、ダイビングをされない方でもシュノーケルのみの料金設定もございます。

ミンククジラを探す グレートバリアリーフ・ダイビング & スノーケリングツアーは、6月2日、9日、16日、23日、7月14日、21日、28日の期間限定ツアーです。

早めのご予約を !

ケアンズの観光業、グレートバリアリーフ観光をリードしてきたサンラバーリーフクルーズの新しいプレミアムポンツーン (人口の浮島) が5月からモアリーフに登場しました。
全長45メートルのグレートバリアリーフで最大のサンデッキを持つ、グレートバリアリーフ初のウォータースライダー付きのテーマパーク型ポンツーンです。

サンラバーリーフクルーズのNEWポンツーンへ行くツアーはこちら。 ship

 

 

プロフィール

オーストラリア専門の旅行会社が運営する予約・情報サイト「オーストラリアツアー.jp」の新着ニュースです!

Presented by australiatour

株式会社ワールドホリデーズ
京都府知事登録旅行業第3-605