2014年8月アーカイブ

みなさんこんにちは!
Australia CairnsのSpirit Of Freedomの最新レポートです。
 
天候は序盤は快晴、海況もよしですが後半は冬の海に;;;
※冬と言っても日中晴れれば気温27℃に水温24℃ですけど。。。
 
毎週お客様はほぼ満員で行っております。有難う御座います。
 
そんな中まずはCod Holeです^^
器材や海に慣れてもらいRibbon Reefで楽しめるように
Norman Reefでしっかりチェックダイブを行いました。
まだまだ日が落ちるのが早いので2本目はナイト気分です。
 
そして二日目はCod Hole x2,Rod’s Rock,Captain’s Corner x2
Cod Holeではピグミーシーホースを4個体発見!むふふ。
そこそこ深い水深とそこそこ浅めの場所にいます。
また新しいネタが出来たー。見たい方は僕のTRIPで遊びに来て下さい^^
透明度もCod Holeらしい30m。。。
 
Captain’s Cornerではいい感じの流れにのってドリフトダイブ!
ある時は自転車でダッシュしたとき位流されて楽しい『アトラクション』のようです^^;
 
27AUG_1.jpg
 
そして三日目はPixie Pinacle,lighthouse Bommie,Snake Pit,Dynamite Pass。
Lighthouse Bommieでは大きなカスリハタ、クダゴンベx5,イソコンペイトウガ二、アオウミガメ
ギンガメアジ群れ、キンセンフエダイ、アカヒメジ、ヨスジフエダイ群れ、バラクーダ群れ
とマクロもワイドも楽しみましたよー。。。
 
そしてお次ぎはCoral Sea Tripです
またまた風が気になる所ですね;;;
 
とりあえずLizard IslandからRibbon Reef No.9に戻りPixie Gardenでチェックダイブです。
いつものハダカハオコゼ(白)は待っててくれました^^みんなで順番に観察しましたよ。
 
そして夜はOsprey ReefにてOpen Ocean Crossingです!
ここからはGreat Barrier Reefの外,つまり外洋に出るので酔い止めは忘れずに・・・
North Horn Blue Marine Wall,North Horn Shark Feed,Castle,Silver Cityで楽しんできました。
一本目はBlue Marine Wallでドリフトです!!
North Hornの東側の-1000mのど迫力のあるドロップオフです。
カンムリブダイ群れ、アヤコショウダイ群れ、カスリハタ、コクハンアラ、
20m以深にはスミレナガハナダイ、ハナゴイや深場に居るハナダイ系の魚がいっぱい
もちろん船の下に帰ってくるとオグロメジロザメ、ネムリブカがお待ちしております^^
 
船長判断により今回はOspreyは一日だけなので翌日はRibbon Reefにて楽しみましたよ;;;
 
The Monolith,Princes Bommie,Pixie Wall,Challenger Bayx2
Pixie Wallではオグロメジロザメ、タイマイ、クダゴンベ、ミナミハコフグ(幼魚)
Princes Bommieには大きなコブシメも見れました。
 
Challenger Bayにもコブシメが卵を珊瑚の間に植え付けてたらしいですよー!?
Night Diveはまたまた迫力あるダイブになりました。エキサイティングなGBRナイトをご堪能下さい。
大きなマダラハタが魚を珊瑚ごと食べて珊瑚が口の中で挟まってました;;;
キビナゴが雨のように降ってましたよー。
 
最終日はお待ちかね!?Steve’s Bommiex2,Century Bayx2でした。
Steve’sでは水深33mにいるネジリンボウを観察してきましたよ。まーなんせ深めなので
残圧、減圧不要限界とネジリンボウにストレスを与えないためにも呼吸、動きすべて優しいスローモーションで!
 
27AUG_2.jpg
 
自分の愛機が故障中なため違うカメラでさぐりさぐり撮影・・・さがせばヤシャハゼとかもいるかなー??
 
Century Bayではここの人気者、ハダカハオコゼ(黄)を観察して今回は少しエアーもちの良い
お客さんと一緒だったので少し泳ぎトラフザメを探しにいったんですが残念ながら不在・・・
 
でもでもまたまた最高のトリップになりましたよー^^
皆さんも是非Spirit Of FreedomでGBRを楽しみませんか?
ダイビングはもちろん、クルージング、料理、そしてともに航海をする仲間との出会い素敵な思い出になりますよ☆
是非お待ちしております^^
 
日本人スタッフきりん
 
Sprit Of Freedomのケアンズ発着ダイブトリップツアーの詳細は以下です。
みなさんこんにちは ^^ 
Spirit Of Freedomの最新トリップ情報です。
 
今、日本では夏を満喫されてる方がいっぱいいるんじゃないでしょうか??
ケアンズも一応、冬ですが夏です!?
現在はミンククジラのシーズンを終えて今はザトウクジラのシーズンに入りました。
ケアンズ付近の移動中にザトウクジラのジャンプ『ブリーチング』が見れる事があります。
このブリーチングはなんでするか皆さんご存知ですかー??
これは身体についてる寄生虫などを取るためです。
あとは遊んでいたり、メスをアピールするためと言う説も。。。
人間みたいに手で取れないので一旦水面に出て水面に身体を叩き付けてる感じです。
あとザトウクジラは頭を下にして寝るらしいですよー血がのぼっちゃいますよねー?
 
さてさてまずはCod Holeからです。
まずはNorman Reef行く途中に早速みんなでザトウクジラを観察できました。
いやー感動ですねー。。。
そしてしっかりNorman ReefのCavesにてチェックダイブを行いRibbon Reefに向けて出発です!
 
今回の海況はまぁまぁですかねー;;;
15-30knotsと二日目はちょっぴり風が強いです;;;
二日目はRibbon reef No.9を主にPixie Wall,Pixie Pinacle,Two Tower,Challenger Bay x2
と楽しんできましたよー^^
もう見れないかなと思ってたのにTwo Towerにてミンククジラも見れ嬉しいハプニング☆
ダイビングの後半に安全停止中にダイバーの横に来てくれましたよー。
 
今年のミンククジラシーズンは例年よりも2~3週間早くに始まり
2~3週間遅くまでまだまだ見れて,出てくれています。
 
そして三日目はRibbon Reef No.10に北上し
Lighthouse Bommie,Cod Hole x2,Snake Pitと楽しんできました。
Lighthouse Bommiieでは群れ!群れ!群れ!です!!
キンセンフエダイ、ヨスジフエダイ、アカヒメジの群れ
ギンガメアジ群れ、タカサゴの大群、バラクーダ群れ
水深10mから水面にかけてはハナダイ系の魚がいーっぱいです。。。
ミンキーは出なかったけれどダイブサイトを思う存分楽しみましたよ^^;
Cod Holeでは抜群の透明度で40mはあったんじゃないですかー!?
 
SOF 2014AUG8 (1).jpg
 
そして後半はCoral Sea Tripです。
残念ながら風が強いため一日しか滞在できなかったですがガッツリ潜ってきましたよー。
まずは一日目はRibbon Reef No.9 Pixie Gardenにてしっかりチェックダイブ。
そして二日目はOsprey Reefです!
Fails Entrance,North Horn(Soft Coral Wall),North Horn(Shark Feed),Admiralty x2
Fails Entranceではエントリーの時は干潮で、入って20分で潮が満ち初めて透明度は抜群でした。
船の下の-1000mのドロップオフを泳いだ後はネムリブカが砂地であっちこっちにいたり
ホウセンキトキが群れてたりギンガメアジのトルネード,サンゴも浅瀬にメーーーチャ綺麗な群生が
マクロも楽しめちゃうアケボノハゼが水深25mくらいにと。。。まー盛りだくさんで満喫しましたよー^^
 
SOF 2014AUG8 (2).jpg
 
三日目はRibbon Reefに戻ってきてWonderland,Branching Bliss,New Site,Clam Garden。
が・・・めちゃくちゃ悔しー事が・・・
 
それは最近開拓した新しいダイブサイトBlanching Blissでの事・・・
ここはサンゴの天国ぴきぴきのエダサンゴの群生など魚影も豊富でめちゃくちゃ楽しい
僕がLook out(監視員)をしている時の事でした。
 
一人のダイバーがダイビングを終えて
『やったーハダカハオコゼだと思うけど、見つけたー』
と自分に自慢。
自分は『ふーん』とうらやましく聞いていると
もう一人のスタッフが上がってきて
『ハダカハオコゼではなくボロカサゴだよ』とつぶやき
自分は『何ーーーーーーーーーーー!?』
興奮は全開です;;;くやしーーーーー;;;
 
また次回まで居てくれますよーに!!
 
SOF 2014AUG8 (3).jpg
 
またまた素晴らしく充実したトリップでしたよー。
みなさんも是非このSpirit Of Freedomと一緒にGreat Barrier Reefでダイビングしましょう!
お待ちしております☆
 
日本人スタッフ きりん
 
Sprit Of Freedomのケアンズ発着ダイブトリップツアーの詳細は以下です。
ゴールドコースト市内を路面電車「ゴールドコースト・ライトレール」が運行を始めました。traintraintraintrain
車両はドイツ製で、愛称は「G:link」と呼ばれ、1編成309人乗りの電車が常時7分から15分間隔(金・土曜日の深夜は30分間隔)で運行されています。料金は紙のチケットを購入する場合は区間によって$5.20~$6.10、プリペイドカードの場合は$3.53~$4.14になります。
 
運行ルートですが、北はゴールコースト・ユニバーシティ・ホスピタルから、サーファーズパラダイス・ブルーバードに沿って、ゴールドコーストの中心部・サーファーズパラダイスを経由し、南はブロードビーチ・サウスまで、全長13kmを結び、今までは、日本人観光客には困難な公共のバスやタクシーでの移動しか方法がなかったショッピングセンターやカジノなどへの移動も楽になり、ローカルだけでなく観光客の街散策がとても便利で快適になりました。
 
▼ゴールドコースト・ライトレールの駅は北から南へ以下の16駅あります。
Gold Coast University Hospital hospital
Griffith University school
Queen Street
Gold Coast Hospital hospital
Southport(オーストラリアンフェア・ショッピングセンター最寄り駅)
Southport South(ホテルやアパートメントが多く建ちます)hotel
Broadwater Parklands(ブロードウォーターパーク前)soccer
Main Beach
Surfers Paradise North(マントラ・サンシティ前)hotel
Cypress Avenue(アドレナリンパーク前、バンジージャンプなど)
Cavill Avenue(サーファーズパラダイス中心部)wave
Surfers Paradise(Q1リゾート&スパ前)building
Northcliffe
Florida Gardens
Broadbeach North(ジュピターズ・ホテル&カジノ最寄り駅)dollar
Broadbeach South(パシフィックフェア・ショッピングセンター最寄り駅)
 
Light Rail_1.jpg
ゴールドコースト・ライトレール(G:link)
体感!グレートネイチャー(タスマニア)
 
世界自然遺産に登録されたタスマニア原生地域。そこに世界でもここだけの“赤い海”バサースト湾があります。湾に潜ると、深海の生物がすむ不思議な世界が広がっています。“赤い海”の秘密を探りながら、世界でも珍しいボタングラスの大湿原、世界最大の広葉樹やゴンドワナ起源の太古の植物が生い茂る森、10億年前の地層がむき出しになった岩山など、他では見られないタスマニアならではの大自然を紹介していきます。
 
< 放送スケジュール >
■ 8月21日 (木)  15:30-17:00放送(NHK BSプレミアム)
にじいろジーン(ケアンズ)
 
ベッキーさん、山口智充さん、ガレッジセールのお二人が出演する情報番組です。
人気コーナー「地球まるごと見聞録~今日からアナタも世界ツウ!」では、番組キャラクターのジーンちゃんが毎週世界の街を巡り、海外旅行の疑似体験をお届けします。その土地ならではのグルメ、文化、アクティビティなどに加え、ガイドブックでは紹介されていない裏情報までを案内します。
今回はオーストラリア大陸の北東部に位置し7時間半のフライトでアクセス可能で、ファミリーにも大人旅にも人気のデスティネーション、ケアンズを紹介します。
 
< 放送スケジュール >
■ 8月9日 (土)  08:30-09:55放送(関西テレビ・フジテレビ系列/全国)
平素よりオーストラリアツアーをご利用いただき誠にありがとうございます。
 
弊社に於きましては、8月13日(木) ~ 8月17日(月) の期間は休業とさせていただきます。
上記期間にお申込みいただきましたご予約・お問い合わせにつきましては、8月18日(火) 以降に順次対応させていただきます。
 
なお、既にご予約済みのお客様につきましては、E-Mailあるいは弊社よりご予約時にお伝えしております緊急連絡先までご連絡くださいますようお願いいたします。
 
お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。 
 
株式会社ワールドホリデーズ

プロフィール

オーストラリア専門の旅行会社が運営する予約・情報サイト「オーストラリアツアー.jp」の新着ニュースです!

Presented by australiatour

株式会社ワールドホリデーズ
京都府知事登録旅行業第3-605