エアーズロックのフィールド・オブ・ライトが延長に

2016年4月よりエアーズロックで行われていた、国際的に高い評価を得ている芸術家ブルース・マンローによる巨大没入型芸術作品「」は大好評を博し、その延長を求める声が高まっておりましたが、2018年3月31日までの延長展示が決定されました。
フィールド・オブ・ライト・ウルルは、マンロー作品の中で最大のものです。細くすらりとした脚の上に曇りガラスの電球を冠った5万本を超える光の花の芸術がサッカー場4面を超える広さの中に展開されています。また、全ての電力を太陽光で賄う初の作品でもあり、電球は発光する光ファイバーに接続され、闇が深まるとともに美しく光の花が開花していきます。観覧者は光の道を通り、輝く星空の下に生を得た作品内部へと誘われて行きます。

フィールド・オブ・ライト・ウルルを見るオプショナルツアーはこちら ! flair

ぜひ、ご検討ください ! eye

プロフィール

オーストラリア専門の旅行会社が運営する予約・情報サイト「オーストラリアツアー.jp」の新着ニュースです!

Presented by australiatour

株式会社ワールドホリデーズ
京都府知事登録旅行業第3-605