グレートバリアリーフ情報

今週のグレートバリアリーフの天候は非常に穏やかで、透明度もバッチリでした!
今週の様子を画像にてお送りします。
ケアンズにお越しの際には、是非、グレートバリアリーフをご体験ください!
 
GBR (1).jpg
 
GBR (2).jpg
 
GBR (3).jpg
 
グレートバリアリーフ宿泊ダイビングツアーへご参加されたい方はこちら
またマンタでたって!?!?snake pitというポイントでマンタ出現!!
20150219 (1).jpg
 
20150219 (2).jpg
 
しかも今回はダイバーの周りをぐるぐる!!!マンタとの自撮りツーショットまでできちゃっいました^^
20150219 (3).jpg
 
そしてコッドホールではマンタに似たデビルレイも出現!!
20150219 (4).JPG
 
そしてなんとー!!!!!! 
オスプレイリーフではハンマーヘッドシャーク!!!!!!!
「え?よく見るサメとちょっとちがくない??まさかぁ、、、、、!!!!」
ってなった時にはすでに遠ざかり写真撮れず。。。がーん!
「なんのためにカメラ持ってんだよー!」とみんなにボロクソに言われました泣
はい、まったくその通りでございまーす!(くじけない精神力の持ち主)
しかも今回のオスプレイリーフ!真夏なのに透明度半端ない!!ボート上から地形が丸見え!!!
そんなオスプレイリーフでは、水中世界の厳しさを目の当たり!!!
20150219 (5).jpg
まさかの、コッドがゴマモンガラを丸呑み笑
ちょっとコワイ。。。。
水中世界も弱肉強食ですね。ゴマちゃんご愁傷様です。ちーん。
 
そして日曜日には海況が良かったのでなかなかいつもはいけないという秘境!?
ボーゲンビルリーフに!特に楽しかったのがダンジョン&ドラゴンというポイント!
ゲームのRPGの世界に迷い込んだかのような地形!
ドラゴンクエストの音楽が頭に流れます!とぅっとぅるーとぅーとぅー♪
まあドラゴンクエストあんまりやったことないですけど笑
 
真夏のケアンズ、海に入っちゃえば暑さなんてへっちゃら!
水中生物達と共に僕らクルーと一緒に最高のホリデイを過ごしましょう!
それではみなさんスピリットオブフリーダムの船上でお待ちしてまーす!
20150219 (6).jpg
 
20150219 (7).jpg
 
SOF 日本人スタッフ  そら
 
Sprit Of Freedomのケアンズ発着ダイブトリップツアーの詳細は以下です。

こんにちは~皆さん。
今年ももうすでに半月が過ぎましたね^^;
このままだとあっという間に半年も過ぎていくように感じそう。。。
あれ!?歳ですかね;;;いやいやいや。。。まだ若いっすwww

さて。。。

【コッドホール・リボンリーフの旅】
ダイブサイ : ケーブス、ライトハウス、ピクシーウォール、チャレンジャーベイ、キャプテンズコーナー、スネークピット、コッドホール
水温 : 28.6~29.0℃  透明度 : 15~20m  流れ : ほとんど無

さっそく、ライトハウスにてヨスジフエダイとキンセンフエダイの大群。ここまでくるとまさに生きた壁ですね>”)))><
23JAN2015 (1).jpg

珊瑚の上にはクダゴンベなんかも。。。ここGBRでは至る所で発見することができますよ!!
23JAN2015 (2).jpg

今日もコブシメさんとチャレンジャーベイにて待ち合わせ。なんと2匹デート中でした~。
そうそう、邪魔しちゃいけませんからね~・・・記念写真だけポチッと。。。
23JAN2015 (3).jpg

さ~て。。。コッドホールに到着!!
んっ!?こっどが来なーーーい!!!皆待ってるぞーー!!ということで捜索開始 !!
発見!50m程離れた岩陰に潜んでいました(笑)
でてきたら相変わらず食べっぷり豪快!正月太りに気を付けてね~。
23JAN2015 (4).jpg

23JAN2015 (5).jpg

【コーラルシ―・オスプレイリーフの旅】
ダイブサイト : ピクシーガーデン、シルバーシティ、アドマルティ、モノリス、キャプテンズコーナー、ロッズロック、ワンダー、スティーブスボミー、センチュリーベイ、フレアポイント
 水温 : 28.6~29.2℃  透明度 : 20m  流れ : 少し
普段は滅多に天気が崩れることはありませんが、どうやら空は分厚い雲に覆われ今にも雨が降り出してきそうな様子。おまけに風まで!
船長判断で今回のオスプレイリーフ滞在は1日のみとなりリボンリーフに戻ってきました。
あいにくの雨でしたが、海からボートに戻ってきて皆さん大フィーバー!!
スネークピットにてマンタGET!!
23JAN2015 (6).jpg

ちょっとの晴れ間にドリフトダイブ!!
ドリフトではこのように小型ボートに乗り込み出発。母船SOFまで戻ってくる感じになります。
23JAN2015 (7).jpg

ロッズロックの壮大な珊瑚地帯
23JAN2015 (8).jpg

23JAN2015 (9).jpg

2015年も潜って潜って皆さんといっぱい楽しんでいきますよ~!!
今年もSpirit Of Freedom で皆さんをお待ちしてま~す☆

SOF日本人スタッフ タクロー

 
Sprit Of Freedomのケアンズ発着ダイブトリップツアーの詳細は以下です。
夏シーズン突入ということで連日連夜、相変わらずの安定感ある暑さが続くケアンズです。
街を散歩しているとビルの壁に何やら・・・まさかこんなところでカブトムシに遭遇するとは。
日陰でもなく木でもなく、う~んたまには彼らも街へくりだしたくなるのだろうか・・・
23DEC2014 (1).jpg
 
【コッドホール・リボンリーフの旅】
今回からNEW3㎜ウェットスーツでお客様もご満悦!!なんせ暑いですからね^^
水温は28℃になりました!陸の気温は30℃オーバー;;;
リボンリーフNo10 チャレンジャーベイでは潜降してすぐにドデカいコブシメが3匹も。
普段はすぐに逃げていくはずが今回はなぜか懐っこく私たちについてきました(笑)
珊瑚や魚たちの産卵の時期でもあったので高確率での遭遇。
23DEC2014 (9).jpg
 
カンムリブダイの大名行列まで。
23DEC2014 (3).jpg
 
コッドホールにてお目当てのカスリハタがご飯タイム!!
ダイバーひとりひとりの目の前までやって来てくれるので
写真も動画撮影も思う存分に楽しめます。
23DEC2014 (2).jpg
 
【コーラルシ―・オスプレイリーフの旅】
初っ端からビッグスポットのノースホーンにて大当たり☆
ここでもカンムリブダイの大行進。中層を泳いでいても、
ふと水面を見上げてみても沢山います。ここ最近は間違いなし^^
まだ呼んでもないのにホワイトチップシャーク、グレイリーフシャークがすでに・・・
いつも以上に多かったです。
23DEC2014 (5).jpg
 
今回トリップにはダイビングショップさん御一行様にご参加頂きました!!
皆さんで記念写真。3・2・1・・シャ~ク☆
23DEC2014 (6).jpg
 
まだまだ終わらない、圧巻は↓↓これ↓↓
STAFFのバックには大漁のギンガメアジ!!!
23DEC2014 (7).jpg
 
さらにさらに、トリップ中になんとダイブ本数300本を迎えられたお客様もおられました。
水中プチ記念撮影^^おめでとうございまーす!!
23DEC2014 (8).jpg
 
SOF日本人スタッフ タクロー
 
Sprit Of Freedomのケアンズ発着ダイブトリップツアーの詳細は以下です。
イルカを見る事はあってもこんなに元気なイルカ今まで見た事なかったーーーー!!!!
「あ!なんか跳ねた!!」と思ったら2匹仲良く勢いよくボートに向かってきて
ボートがイルカを追いかける状態!!ダッシュでカメラ取りにいって、一番前陣取ってムービー撮影!
イルカも僕もテンション最高潮!!!ムービーに僕自身の声入りまくりで、なんか恥ずかしい(笑)
最近イルカの出る率高くて、本当いつかダイビング中に会っちゃうかも!?!?!?!?
 
15DEC2014 (1).JPG
 
そしてぼくが最近気になってる子をここで紹介しちゃいまーす!!
この子です!!
15DEC2014 (2).JPG
North Hornで必ず見つけます!尾びれが半分しかないんです。それでも必死に生きてる姿にキュンときちゃいますねー!
 
他のポイントもスイムスルーがあったり、とても地形が魅力的です!
15DEC2014 (3).JPG
「おっこんなとこに穴が!」って感じで新しい発見があると冒険心そそります!!
 
水温はついに28度に!!冬の日本が嫌になったときはケアンズくるしかないですよー!
 
コッドホールのトップモデルとのツーショット
15DEC2014 (4).jpg
やら、
 
仲良しウツボ2人組
15DEC2014 (5).jpg
やら、
 
船上での格別の夕日
15DEC2014 (6)_1.jpg
がみなさんを待っています!
 
SOF 日本人スタッフ そら
 
Sprit Of Freedomのケアンズ発着ダイブトリップツアーの詳細は以下です。
G'day, mate !!
 
皆さんこんにちは。
ここオーストラリアにてネイティブは´Hello´の代わりにG'dayという言葉を挨拶時に使うこともあります。
発音は「グッダイ」って感じで^^さらには相手に親しみを込めて´mate´(マイト)を付け加えます。
 
この表現「Hello, mate」「G´day, mate」を活用して海外でのコミュニケ―ションに役立たせてみてはいかがでしょうかー。
 
【コッドホール・リボンリーフの旅】
ダイブサイト : ケーブス、ピクシーピナクル、ピクシーウォール、ライトハウス、チャレンジャーベイ、スネークピット、ダイナマイトパス、コッドホール
水温 :26.2℃  透明度 :20m  流れ :ほとんど無し
 
さぁーって、緊急時に備えての予行練習は万全!!
sof-1.jpg
私たちSOF号トリップではダイビング中における万が一の不測事態に備えて
初日にBCDオーラルインフレーション、シグナルフロート、ライフライン(GPS搭載無線機)の使用練習を行います。
これによりお客様の緊急時に対する不安と以前の講習時に覚えたスキルの再確認に役立っています。
実際にお客様から「使用法を思い出せて良かったです」といった声も上がっています。
 
大小2つの根が水深約25mからそびえ立つライトハウスボミー。
その間にはタカサゴ、ウメイロモドキ、そしてヨスジフエダイとキンセンフエダイの群れを見る景色はまさに´黄色いじゅうたん´。
sof-3.jpg
 
ピクシーピナクルではこのような小さくてかわいい仲間もお目にかかれますよ^^
sof-13.jpg
アカフチリュウグウウミウシ
 
sof-14.jpg
オトヒメウミウシ
 
sof-15.jpg
シラナミイロウミウシ
 
sof-5.jpg
モンハナシャコ
 
さて、そろそろオイラの出番だ!!
sof-17.jpg
コッドホールでは今日も元気に、んっ?眠そうだって??
いえいえ、こんな顔なんです、、、
ポテトコッドのお食事タイム(コッドフィード)、御馳走様でした。。
 
【コーラルシ―の旅】
ダイブサイト : シルバーシティー、ギャップ、ハーフウェイウォール、アドミラルティ―、ソフトコーラルウォール、ノースホーン、キャッスル、スティーブスボミー、センチュリーベイ
水温 :26.2~26.4℃  透明度 :20m  流れ :弱(ソフトコーラルウォール)
 
いきなりですが、皆さんのダイビングスタイルは大物派、マクロ派、ドリフト派それとも・・・!?
やって来ましたシルバーシティー、ギャップ。
根あり谷あり、またリーフの浅瀬に向かう砂地があるかと思えばその反対側は圧巻のドロップオフ。
壁面には沢山のくぼみやアーチがいくつも形成されそこを幾度となく通り抜けてゆく気分はまるで探検家!!
オオイソハナバナも茂ってここは地形派にはたまらないポイントであり私も大好きな場所でございマッスル!!
sof-6.jpg
 
では今日もシャークフィードへの準備が整ったところで・・・STOOOOOP !!
来たぁ~、ハンマーヘッドシャーク☆
sof-7.jpg
興奮して開いた口がふさがらねー。朝一、ここノースホーンのチェックダイブではカンムリブダイの行進も見れたし・・・
 
というわけでシャークフィードのお時間です。
Enjoy meal.
sof-11.jpg
 
最終日はやっぱり癒しのダイビングで締めくくりということでコレ!
sof-9.jpg
ここはやはり、これですね^^
センチュリーベイの珊瑚畑をみながら
さよなら さよなら さよならー
 
SOF日本人スタッフ タクロー
 
Sprit Of Freedomのケアンズ発着ダイブトリップツアーの詳細は以下です。
皆さんこんにちは!
こちらケアンズではもう気温も上昇中で春のぽかぽか陽気^^
 
1週間ぶりに陸に帰ってきてなんか汗の掻き方が少し違うなー。。。
きっと動きすぎたせいかな?と思いきや帰宅すると他の住人がなにやら涼しげにそうめんをツルっと食べながら一言。
「もうとっくに扇風機とエアコンつかってるよーっ!!」
扇風機はともかくエアコンはやりすぎだろー!?みんなで節約頑張ろうって言ってたのに・・・。
 
私の感じた事ですがケアンズ陸とSOFの行くリザード島やコーラルシーは気温が違うんです!
ケアンズ陸はむわっと湿気が多い気がしますがSOFではすがすがしい気温で快適,爽快なんです。
水温もケアンズ近辺より1~2℃高くて快適。
そんな気がします。。。イヤ間違いないですから皆さんも是非体感しにいらして下さい!!
 
さてさてそれでは行ってまいりました^^
 
【コッドホール・リボンリーフの旅】
ダイブサイト: ケーブス、ピクシーピナクル、ライトハウス、チャレンジャーベイ、スネークピット、ダイナマイトパス、コッドホール
水温: 26.0℃  透明度:15~20m  
 
やはり水温も上昇していてエントリ―した直後のあのヒンヤリ感が少しなくなってきた感じがします。
こちらはこれから夏に向かいどんどん暖かく(暑く)なってきますので寒がりダイバーさんも安心して潜れるようになりますね。
ピクシーピナクルでは水深約30mから海面ギリギリまでそびえ立つ大きな根があり、大小魚の群れが多くよーく見ると珊瑚の後ろや壁の隙間にはマクロ生物も豊富に垣間見ることもできます。
ユメウメイロの群れは日本人だけじゃなくその他各国のお客さんにも大人気。
 
2014NOV12 (1).jpg
 
スネークピッドでは少し深場に泳いで行くとなんとドでかいイーグルレイ2匹が!!
別チームでは中層をグルグル回るマンタだと~~~Oh GOD!!
 
さてコッドホールに来ました~。
Giant Poteto Cod(以下G):おぅ来たか、そっちじゃねーよこっちだよーへへ
Diver (以下D):後ろかよ・・・
G:お・おぅ、たまにわ後ろからでもいいだろ・・・
D:早く来いよー
G:お・おぅ、今いくぜ・・・
    ・
    ・
D:お・おぃ、いきなり目の前に、あぶねーじゃねーか。
G:す・すまん・・・ 
 
以上,妄想でした。。。
 
2014NOV12 (2).jpg
 
2014NOV12 (3).jpg
 
【コーラルシ―の旅】
ダイブサイト: オスプレイリーフ ノースホーン、アドミラルティ、シルバーシティー、ハーフウェイウォール、ギャップ、キャッスル、ボーゲンビルリーフ コーナーショップ、セカンドディフェンス
水温: 26.0℃  透明度 20~30m  
 
今回はノースホーン3連チャン。
潜降ラインを根元まで下り1.000m級のドロップオフを右にも左にも楽しめ、サメたちの餌付けショーも行うアドレナリンポイント。
そのうちチェーン切れちゃうんじゃないかといったガッツキの様子。
 
2014NOV12 (4).jpg
 
最終日には海況が良かったので超レアな『ボーゲンビルリーフ』にて満喫しました!!
ここもまたドロップオフがつづいて潮が当たれば大物ガンガンのエリア。。。
コーナーショップではいたるところにカスミチョウチョウウオが群れていてブルーウォターとのコントラストが何とも言えないほどの鮮やかさを魅せてくれます。
 
2014NOV12 (5).jpg
 
最後のしめは、この珊瑚の地形。
これがずーっと連なっていて、もうレンズに収まり切りません。どれだけ生きればこんなんになるんでしょう。
これはもう [サンゴの動く城] ですやぁ~ん(彦摩呂風…)
 
2014NOV12 (6).jpg
 
まだまだGBRはこんなもんじゃーないんすよ!
是非皆さんに直接味わって,体感してほしいっす。
遊びにいらして下さいませぇ~~!!
SOF日本人スタッフ タクロー
 
Sprit Of Freedomのケアンズ発着ダイブトリップツアーの詳細は以下です。
え??イタチザメ??それって危ないサメじゃない??大丈夫なのグレートバリアリーフ!?!?!?!?
 
今回のSOFにはなんと、こ〜んなでっかいカメラを持ったプロカメラマンが2人もドイツから来ました!
 
2014NOV7 (1).jpg
 
このカメラのためだけのスーツケースを持って来たほど。。そんな彼らがオスプレイリーフのAdmiralty にエントリー直後、すぐさま水面に顔を出し、イタチザメがいると。。。。
いやあビビるけどやっぱり見てみたい!!!いざエントリーしてみると、もういなくなってましたー。。
ビビリ損(笑)ちーん。
ちなみに今回写真に納められなかったイタチザメを僕の画力でこんな感じ!ぜんぜん怖くない可愛いサメになっちゃった(笑)
 
2014NOV7 (2).JPG
 
もうサメなのかさえも微妙(笑)
そうです!絵心の無さはピカイチなそらです!
でもシャークフィードで集まるサメは主にこのグレイリーフシャークなのでご安心を!
 
2014NOV7 (3).jpg
 
こいつよくみると、マグロの頭を丸呑みしたのか、お腹の膨らみが不自然(笑)そりゃもう他のサメに取られまいと必死ですもんね。。。
他の魚の事は気にするのにダイバーには無関心なGBRのお魚たち。なのでタイマイやギンガハゼもこ〜んな近くまで寄れちゃいましたー!
 
2014NOV7 (4).jpg
 
2014NOV7 (5).jpg
 
リボンリーフのlighthouse bommieではイエローフィンバラクーダがちょっとちっちゃいトルネードを作ってましたよー!
 
2014NOV7 (6).jpg
 
最近雨が降っていないケアンズは気温30度を越えとっても暑いです!溶けます!ってことは・・・・海にダイビング行くしかないですよねーーー!
Spirit of Freedom のボート上でお待ちしてますよー!
 
SOF 日本人スタッフ そら
 
Sprit Of Freedomのケアンズ発着ダイブトリップツアーの詳細は以下です。
皆さんはじめまして!
新たにスピリット オブ フリーダム号スタッフの一員となりました
長谷川拓郎(はせがわ たくろう)です。通称 タクロー
 
壮大なスケールの世界遺産GBRの海にて「これでもか~・・・」
と言わんばかりのサンゴ礁たち&豊富な魚たち&おしゃべりを楽しんでいただき
最高なクルーズライフとなるよう皆さんと共に作り上げていきたいと思いますので
どうぞ宜しくお願い致します^^
 
さて、初レポートというコトなので少し自己紹介をさせて頂きます。
石川県金沢市出身、おいしい加賀野菜と日本海の荒波に揉まれ学生時代はサッカーに明け暮れ、
高校卒業後、迷彩色に身を包みパラシュート降下・山地を駆け巡る日々。
趣味の筋トレはこの頃からの影響だろうか・・・「脳みそまで筋肉かお前・・・!?」と最近よく言われる泣
その後8年間、東京某所のコンテナ埠頭にて汗を流しながらも30歳で一大決心!!
脱ガテンしてこのダイビング界に踏み込む!!
 
自他ともに認めるダイビング好きで休暇や休日にも潜り三昧!
伊豆諸島から沖縄の各島々,ガラパゴス諸島。。。
大物が好きでドリフトポイントなどの流れが強いところなどでも奮闘。
特にハンマーヘッドにはヨダレがぁ~!!
 
と,そんな私が辿り着いた先がここオーストラリア,ケアンズ。そうGBRです!!
この大好きなGBRを皆さんにも見て感じて頂きたいとそのお手伝いが出来れば幸せな限りで御座います☆
 
2014OCT23 (1).jpg
 
前置きが長くなりましたが苦笑
今回のGBR情報をお伝えさせて頂きます!
 
【コッドホール・リボンリーフの旅】
ダイブサイト:ケーブス、コッドホール、ロッズロック、チャレンジャーベイ、ピクシーピナクル、ヴァーティカルガーデン、ライトハウス、スネークピット
水温:25.5~25.8℃  透明度:15~20m  流れ:ほとんど無(コッドホール:少)
 
それでは恒例のコッドフィード!!
コッドホールでは匂いを嗅ぎつけジャイアントポテトコッド、バラフエダイたちがどさくさにまみれノホッと。
目の前まで近づいてくる人懐っこさとあまりの大きさについ後ずさりしたくなるほど!!
ここではこんなオフショットも。。。海中のお掃除屋さん、ホンソメワケベラに口内をクリーニングしてもらっています。
 
2014OCT23 (2).jpg
 
【コーラルシ―の旅】
ダイブサイト:ノースホーン、アドミラルティ、シルバーシティなど
水温:25.6~25.8℃  透明度:20~25m
 
木曜からのお客さんを乗せ出発~と,イキナリ!!バンドウイルカちゃん達がお出迎え^^
 
2014OCT23 (3).jpg
 
それでは皆さんお待ちかねのノースホーン:シャークフィードの時間です。
あまりの食い付きの良さに繋ぎ止めるチェーンを噛む音まで聞こえてくるぐらい。
醍醐味ですのでね・・・毎回掲載していきたいと!!
 
2014OCT23 (4).jpg
 
皆さんも是非、この極上トリップを堪能しに来て下さい!!
スタッフ一同お待ちしております。
 
日本人スタッフ タクロー
 
Sprit Of Freedomのケアンズ発着ダイブトリップツアーの詳細は以下です。
先週はまたまた海況,天候に恵まれ
Cod Hole Trip,Coral Sea Tripとともに最高に楽しめました!
 
まずは前半のCod Hole Tripです。。。
 
もちろん前半のトリップのメインイベントと言えばCOD FEEDです!
カスリハタの餌付けですね^^
 
今回はカスリハタが5匹位集まってきて一段と楽しいCod Feedになりましたよー。
中には僕より歳をとってるカスリハタが居ます!?
まるで犬のような感じで人間と仲良くします。。。正直言って『近い』です!!
触っては絶対に行けないんですが;;;ついつい触りたくなるような可愛い魚です^^
 
2014OCT14_1.jpg
 
どんな風に人間を見てるか個人的にすげー気になりますwww
 
そして後半はCoral Sea Tripです。
今回は海況もばっちりでしっかりOsprey reefに行けました。
ところでみなさん!?
Coral Seaのメインイベントをご存知ですか??
 
そう!『Shark Feed』です!!
 
今回もOsprey Reefの再北部North HornにてShark Feedを行い
サメ、サメ、サメ祭です^^;
多い時は40匹くらい来ますよー。全然怖くないですから^^
カゴの中にマグロの頭を入れて餌付けをしてます。
大迫力で興奮間違いなしですよ!!
 
2014OCT14_2.jpg
 
Osprey Reefの周りは水深-1000mのドロップオフです。。。
何処のポイントもドロップオフの迫力がハンパないです。
でもマクロも豊富です^^;
水深25mより以深にはアケボノハゼがいっぱい居ます!
 
2014OCT14_3.jpg
 
地形派もオッケイ。
 
2014OCT14_4.jpg
 
マルチに楽しめる最高の海ですね。。。
是非Spirit Of freedomに遊びにきて下さい!
 
そして最後に報告が…泣
今回のトリップにて自分の最後のトリップになりました悲
本当に素敵な一年になりました・・・
 
遊びにきて頂けたお客様やブログを拝見してくれてる方々,
本当にありがとうございました。
 
またどこかのうみでお会いしましょう!!
 
あとは託した!SORA&TAKURO!!
 
日本人スタッフ きりん
 
Sprit Of Freedomのケアンズ発着ダイブトリップツアーの詳細は以下です。

プロフィール

オーストラリア専門の旅行会社が運営する予約・情報サイト「オーストラリアツアー.jp」の新着ニュースです!

Presented by australiatour

株式会社ワールドホリデーズ
京都府知事登録旅行業第3-605