ケアンズ現地情報

1年に1度しか行われない、超レアな期間限定オプショナルツアー ship
グレートバリアリーフの神秘「サンゴの産卵」を観に行くツアーです pisces
毎年11月~12月の満月の夜に、サンゴが一斉にピンク色の卵を海中へ解き放ちます fullmoon

2018年11月27日(火)、28日(水)、29日(木) 限定ツアー ship

ディープシーダイバーズデンで行く ケアンズ発 珊瑚の産卵観賞ツアーはこちら cancer

ケアンズでいよいよ来月から始まるミンククジラスペシャルトリップは、グレートバリアリーフへ4泊5日の船上泊という本格的なダイブトリップです。
ダイブトリップとはいえ、ダイビングをされない方でもシュノーケルのみの料金設定もございます。

ミンククジラを探す グレートバリアリーフ・ダイビング & スノーケリングツアーは、6月1日、8日、15日、22日、29日、7月1日、8日、15日、22日、29日の期間限定ツアーです。

早めのご予約を !

熱帯の街ケアンズのクリスマス(12月24日)に、サンセットクルーズなんかはいかがでしょう? sun
ウェルカムドリンクも付いています。 wine

Xmas Eve SUNSET Cruise.png

ケアンズ・サンセットクルーズのお申し込みはこちら。 ship

ケアンズの大晦日の夜は、ディナー & 花火クルーズに参加してみませんか? shine
通常のディナークルーズより30分間クルーズ時間を長くして、ケアンズ港で打ち上げられる花火を観賞します。 shine

SOC NYE Dinner.jpg

ケアンズ・ディナークルーズのお申し込みはこちら。 ship

ケアンズでクリスマスにランチクルーズに参加してみませんか? xmas
通常のランチクルーズより30分間クルーズ時間を長くして、ウェルカムドリンクも付いています。 wine

SOC Xmas.jpg

ケアンズ・ランチクルーズのお申し込みはこちら。 ship

ポートダグラスを拠点にした日帰りクルーズ船、アクアクエスト号で行くグレートバリアリーフダイビングツアーが本日 (7月) から就航します。 ship
ポートダグラス発ならではのダイビングポイント「エイジンコートリーフ (Agincourt Reef)、オパールリーフ (Opal Reef)、セントクリスピンリーフ (St Crispin's Reef)」の中から、その日の絶好ポイント2ヶ所を訪れます。  fish

ケアンズ発着 アクアクエスト号で行くグレートバリアリーフダイビングツアー
ポートダグラス発着 アクアクエスト号で行くグレートバリアリーフダイビングツアー

今なら就航記念としてシュノーケリングの料金で体験ダイビング1本、または、ファンダイビング1本が無料で付いてきます。 pisces

是非、ご参加ください !

ケアンズの観光業、グレートバリアリーフ観光をリードしてきたサンラバーリーフクルーズの新しいプレミアムポンツーン (人口の浮島) が5月からモアリーフに登場しました。
全長45メートルのグレートバリアリーフで最大のサンデッキを持つ、グレートバリアリーフ初のウォータースライダー付きのテーマパーク型ポンツーンです。

サンラバーリーフクルーズのNEWポンツーンへ行くツアーはこちら。 ship

 

 

世界屈指の景観コースが人気のケアンズのトライアスロン大会「ケアンズ・エアポート・アドベンチャー・フェスティバル」が、2016年6月5日(日)~12日(日)の期間、ケアンズで開催されます。

ここ数年、若手経営者を中心に人気が高まりつつあると言われるトライアスロン。ケアンズでは、「ケアンズ・エアポート・アドベンチャー・フェスティバル」と題し、海と森の2つの世界遺産を舞台に、様々な大会が開催されます。 最終日の6月12日(日)には、過酷なレースで知られる「アイアンマン」のアジア太平洋地区選手権「ケアンズ・アイアンマンレース」が開催されます。

ケアンズ・アイアンマンレースは、ケアンズで最も有名なビーチ、パームコーブからスイムがスタートし、サンゴ礁の海と熱帯雨林を臨む海岸線の道を自転車で駆けぬけた後は、公園や遊歩道が整備されたエスプラネード沿いを、観客の応援を背に走ります。

趣味派でも本格派でも応援だけ派でも楽しめます。

ケアンズ最大の動物園「ハートリースアドベンチャーズ」がリニューアルオープンします。
ケアンズ北部にあった動物園「ケアンズトロピカルズー & ナイトズー」の動物達が移動してより総合的な動物園となり、コアラ抱っことクロコダイルクルーズができる、ケアンズ最大の動物園「ハートリースアドベンチャーズ」としてリニューアルオープンします。
ハートリースアドベンチャーズはケアンズより車で約40分の場所に位置し、世界遺産指定の熱帯雨林エリアです。ハートリースアドベンチャーズまでは海沿いの美しい景色が続くオーストラリアでも指折りのドライブウェイ「グレートバリアリーフドライブ」を通り抜けるなど、訪れる途中も十分楽しめる観光スポットです。
 
ハートリースアドベンチャーズへ行くオプショナルツアーはこちらdowndown

SmartGate.jpg

オーストラリアの国際空港では、自動出入国管理システム「SmartGate」を試験導入しています。airplane
 
オーストラリアの国際空港では現在、自動出入国管理システム「SmartGate(スマートゲート)」が試験導入されています。このシステムを利用すると、オーストラリア到着時に係員のいる窓口ではなく、機械で自動的に入国審査が受けられます。現在は、日本を含む一部国籍のIC旅券を保有する16歳以上の方がが対象となっています。
 
▼  使用方法は以下の通りです。
one 空港到着時、入国審査場にあるスマートゲートの機械にパスポートの顔写真ページをスキャンし、画面に表示される3つの質問に答える。
two 機械から発行されたチケットを、ゲート近くの顔認証システムの機械に挿入し、正面のカメラを見る。顔認証が確認されれば、チケットが戻り手荷物受取所へのゲートが開きます。検疫審査は手荷物受取後となりますので、チケットと入国カードはその際にご提出ください。
 
機械がうまく作動しない場合は、空港職員もしくはスマートゲートアシスタンスデスクにお申し出ください。オーストラリア出国時も同様にスマートゲートをご利用いただけます。
 
なお、スマートゲートを使用した場合、出入国の際にスタンプは押印されませんのでご注意ください。

プロフィール

オーストラリア専門の旅行会社が運営する予約・情報サイト「オーストラリアツアー.jp」の新着ニュースです!

Presented by australiatour

株式会社ワールドホリデーズ
京都府知事登録旅行業第3-605