メルボルン現地情報

2017年度1月は全豪オープンテニスに大注目。
テニスの4大国際大会(グランドスラム)の初戦を飾るのが、毎年1月にメルボルンで開催される「全豪オープンテニス」です。
全豪オープンテニスでは、移民の国オーストラリアらしい国際色豊かな応援も楽しみのひとつです。また、今回の全豪オープンテニスでは、錦織圭選手をはじめとした日本人選手の活躍にも期待大となっています。 
ヨーロッパ調の街並みが美しいメルボルンは、英誌エコノミストの調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)がまとめている「世界で一番住みやすい街」調査で6年連続第1位に選ばれた都市でもあり、グルメシティとしても有名。全豪オープンテニス観戦だけでなく、お食事も観光も楽しんでください。
 
【大会概要】
開催期間:2017年1月16日(月)~1月29日(日)
会場:メルボルンパーク
大会種目:男子/女子シングルス、男子/女子混合ダブルス、その他ジュニアの部、車椅子テニス
アクセス:(徒歩)フリンダース・ストリート駅から約15分。(電車)リッチモンド駅、またはジョリモント駅下車。(トラム)70番トラムでロッド・レーバー・アリーナ停留所またはMGC-ハイセンス・アリーナ停留所またはAAMIパーク下車。
*全豪オープンテニスの観戦チケット所有者は、開催期間中、シティの各駅から無料でトラムを利用できます。
2016年11月1日(火)はメルボルンカップです。
 
メルボルンカップは、オーストラリアでは「国が停止する日」として知られます。
毎年11月第1週の火曜日の午後3時になると、ほぼすべてのオーストラリア国民が仕事もそっちのけでレースにくぎ付けになるとまで言われています。 メルボルンカップデーは、メルボルンでは祝日に当たり、街の商店は軒並み閉まり、レースに出場するトレーナーやジョッキーのパレードを見ようと、何千もの人が出かけます。それほどオーストラリア人にとって重要なレースなのです。
 
この日にメルボルンを観光される方は、ぜひ、メルボルンカップで運試しをしてみてください !

SmartGate.jpg

オーストラリアの国際空港では、自動出入国管理システム「SmartGate」を試験導入しています。airplane
 
オーストラリアの国際空港では現在、自動出入国管理システム「SmartGate(スマートゲート)」が試験導入されています。このシステムを利用すると、オーストラリア到着時に係員のいる窓口ではなく、機械で自動的に入国審査が受けられます。現在は、日本を含む一部国籍のIC旅券を保有する16歳以上の方がが対象となっています。
 
▼  使用方法は以下の通りです。
one 空港到着時、入国審査場にあるスマートゲートの機械にパスポートの顔写真ページをスキャンし、画面に表示される3つの質問に答える。
two 機械から発行されたチケットを、ゲート近くの顔認証システムの機械に挿入し、正面のカメラを見る。顔認証が確認されれば、チケットが戻り手荷物受取所へのゲートが開きます。検疫審査は手荷物受取後となりますので、チケットと入国カードはその際にご提出ください。
 
機械がうまく作動しない場合は、空港職員もしくはスマートゲートアシスタンスデスクにお申し出ください。オーストラリア出国時も同様にスマートゲートをご利用いただけます。
 
なお、スマートゲートを使用した場合、出入国の際にスタンプは押印されませんのでご注意ください。
メルボルンカップカーニバルは、オーストラリア最大の競馬メルボルンカップの時期に合わせて行われる、料理、ワイン、スポーツ、ビジネス、社交、そしてファッションといった、オーストラリアが持つ魅力を余すところなく味わうことができるフェスティバルです。
今年は10月31日(土)から11日7日(土)までメルボルンの名所フレミントン競馬場で開催され、期間中は毎年30万人以上の観客が会場に訪れます。 
世界最高峰のサラブレッド競馬「メルボルンカップ」はファッションやグルメにも大注目です!
 
メルボルンマラソン、今年は10月18日(日)に開催されます。
メルボルンマラソンは、今年で38回目を数えるオーストラリアで最も歴史のあるマラソン大会です。メルボルンのビクトリア王朝風の建物と現代建築が調和した街並みを背に、新緑のガーデンシティを駆け抜ける人気の大会です。
 
■メルボルンマラソン 2015
・開催日:2015年10月18日(日) 
・受付締切り日:2015年9月30日(水)
・種目:マラソン、ハーフマラソン、10kmラン、5.7kmラン、3kmウォーク
 
「メルボルンマラソン 2015」日本語サイトはこちら
メルボルン市内ドックランド地区に大観覧車「メルボルン・スター・オブザベーション・ウィ-ル (Melbourne Star Observation Wheel)」が昨年末にオープンしました。
 
メルボルン・スター・オブザベーション・ウィ-ルの一周の所要時間は約30分、最高120メートルの高さからメルボルン市街を一望することができます。夜間は大観覧車に設置されLED証明を使ったライトショーも見事です。
 
オーストラリアツアーでも入場券の手配が可能です。メルボルンに行かれる方は、ぜひ、目新しいアトラクション「メルボルン・スター・オブザベーション・ウィ-ル」にご乗車ください!
 
Melbourne.png
全豪オープンテニスの期間は、毎年メルボルンのホテルが非常に確保しにくくなります。
チケットは取れたけど、ホテルが・・・なんてことのないようにホテルは早めに予約しましょう。
オーストラリアツアーでも、日によってはまだ空室がございますので、ぜひお問い合わせください!
 
≪ホテル料金:料金例(1泊1室)≫
ibis Styles Kingsgate Hotel (アイビス・スタイル・ホテル) A$120~
Mercure Hotel Welcome Melbourne (メルキュール・ホテル・ウェルカム・メルボルン) A$139~
Citigate Melbourne (シティゲート・メルボルン) A$150~
 
※決勝日などお泊りの日によっては料金が高くなることもございます。
※必要最低滞在日数が設定されているホテルもございます。
 
全豪オープンテニス2013
全豪オープンは、テニスの4大国際大会(グランドスラム)の1つで、グランドスラムのトップを切って、毎年シーズン開幕直後の1月後半にメルボルンで開催されています。トップクラスの選手のほとんどが北半球からの参加となり、気候が反対の全豪オープンは、他のグランドスラムに比べ、番狂わせの多いエキサイティングな大会として常に注目されています。日本人選手の活躍も期待されており、多くの日本人も観戦しています。
全豪オープンテニス特集(カンタス航空提供) http://style.qantas.jp/australianopen/
 

プロフィール

オーストラリア専門の旅行会社が運営する予約・情報サイト「オーストラリアツアー.jp」の新着ニュースです!

Presented by australiatour

株式会社ワールドホリデーズ
京都府知事登録旅行業第3-605