ケアンズ在住・裕美ママのサトウキビレポート③ ~パロネラパーク編~

脱線ついでに・・・・
もう一つシュガートラックと聞いて忘れてはならない場所がケアンズにはもう一箇所あるんです。
せっかくなのでご紹介しましょう。
 
それはケアンズ市内から南へ約100km・・・・
「天空の城ラピュタ」のモデルになったとも言われている「パロネラパーク」です。
Paronella Park (6).jpg
 
パロネラパークの創設者であるホセ・パロネラは「自分の城を作りたい」
という幼いころからの夢を実現するために、
母国スペインを出て、広大な国土のオーストラリアにやってきました。
「夢は想うものではなく、叶えるもの」・・・・「どうやったら、夢が実現できるのか。。」と考え
得た答えが、建設費用をなるべく安く抑え、出来上がった城は一般公開し、入場料得ること。
というわけで、かつて線路として使われ不要となった線路の一部が安く買い取られ、
城の骨組み等に再利用されたのです。
 
彼の知恵と努力により作られたテーマパークは一般市民から愛され地元の人々だけでなく、
たくさんの旅行者が訪れました。
しかし1946年の大洪水で押し流され、パークはほぼ壊滅してしまいました。
 
その後、ホセによって何度も再設計と修理が繰り返されましたが、
繰り返される洪水のためテーマパークとしての機能を維持していくことが難しいとの理由で
ホセの息子の代になり、テーマパークは閉園になりました。
 
その後、しばらくして「ホセの夢の実現への思い」と引き継ぎたいという、
新オーナー(現在のオーナー)の手でパロネラパークは再建され、
再びたくさんの人々に夢を与えるパークとしてオープンされました。
 
そしてパロネラパークへ向う道が、まさにブルースハイウェイ !!
ぜひ、車窓からはサトウキビ畑の広がる昔懐かしい田園風景をお楽しみください。
サトウキビ収穫期にはサトウキビ列車を見ることが出来るかもしれません。
少々、長時間のドライブになりますが、寝てはいられませんよ !!
 
ケアンズからパロネラパークへのツアーは日本語、英語ツアーともにいくつかあります。
市内出発時間が各催行会社で異なり、
他のツアーと組み合わせて一日に2つの観光が可能なツアーもあります。
ケアンズ滞在は短期だけど、ケアンズに来たからにはぜひ夢のお城を見てみたい !! っという方、
組み合わせるツアーのスケジュールをよく見て、検討してみてください!!
 
★★いつもご愛読ありがとうございます。★★
私事ですが、7月15日に長女マヤ(第三子)が誕生しました。
ケアンズは海あり、山あり、川あり、ビーチあり、星あり、動物ありの子育てにも観光にも素晴らしい町です。
これからもケアンズの良い所を探しながら、ますます子育てを楽しんでいければ・・・と思っています。
マヤのヤはちょっとケアンズらしく椰子の木の「椰」をつけました。
ちなみに長男セナには「星」、次男ケイシーは「SEA」が入ってます・・・