ケアンズ在住・裕美ママのキュランダレポート ~お茶屋・Buskさん~

こんにちは。
ケアンズ在住の裕美です。
久しぶりのコラムアップデートになってしまいましたので簡単に自己紹介をしますね。
 
オーストラリアへは2005年にワーキングホリデーで入国。
2007年の2月に帰国するまで、国内旅行と1カ月のニュージーランド旅行以外はほとんどケアンズで過ごし、
日本帰国後はしばらく日本で仕事に就き、2009年に豪人と結婚してケアンズに住み着きました。
今は忙しい三児のママをしつつ、ちらほらとケアンズ情報を書かせていただいています。
はい、自己紹介はここまで‼︎ (o^^o)
 
今日はケアンズのお土産ものを紹介したいと思います。
 
ケアンズで観光といえばキュランダ。
スカイレールとキュランダ列車、それらから見られる景色は素晴らしい!!
しかしキュランダは観光だけではないんです。
ここでしか出会えない小物や雑貨、そしてなんと言っても緑の木に囲まれた
マーケットの雰囲気や町並みはケアンズ歴が長い私達ローカルの人々にも、
いつも感動を与えてくれます。
 
ついこの間も一番下の娘を連れて行ってきました。
今回の目的はクリスマスプレゼントをGetすること。
そのお目当ては何かというと、’’ケアンズ在住の日本人’’がこだわって作られているというお茶があると
小耳に挟み、はるばる探しに行ってきました‼︎
場所はキュランダオリジナルマーケット内。
歩いていると可愛らしいThe日本‼︎という茶屋『BUSK』を発見。
busk (2)_1.jpg
 
盆栽、金屏風の前に竹かご.....懐かしい小物が飾られて、
カウンターの置くには甚平姿がお似合いのどこから見ても優しそうな店主がちょこんと座っていらっしゃいました。
そしてなまりのある日本語で
店主:「どこからきたの~?!」声をかけてくださいました。
 
私:「ケアンズです。」
店主:「?!」
私:「あ、観光のお客さんじゃないです。」
私:「美味しいお茶を求めて山を登ってきました。」
店主:「そうなんねー。はるばるありがとねー。お茶のんでく?すぐ美味しいのがはいるよ」
私:「いただきまーす。」
店主:「冷たいの?熱いの?何のお茶にしよーかね??」
 
ってな感じで。本当にやさしい店主さん。
こちらでは茶葉のお買い物はもちろん座って冷茶、温茶を頂くことができます。
busk (1)_1.jpg
 
さすが、お茶好き店主さんが試飲と研究を重ね、こだわって選んだ茶葉、こだわりぬいて作られたお茶。
研究を重ねた結果はビックリ。やはり緑茶は国産が最高といきついたそうです。さすがに美味しい。
ケアンズで美味しいお茶がのめるだけでも嬉しい…しかしケアンズに来て国産のお茶??っという方、
今回の紹介の一品はただの緑茶ではないんです。
 
「オーストラリアといえば」これしかない‼︎ ユーカリが配合されている緑茶。
ユーカリはオーストラリア原産で、先住民(アボリジニ)が傷を治す薬草として使われてきました。
強い抗菌成分、ユーカリプトルが含まれ、デトックス作用が 期待できます。
成分が揮発性のため、周囲の空気もきれいにしてくれます。
 
そして「ケアンズといえば」って言うマンゴーの香りがついているほうじ茶などなどが購入できます。
日本茶の中でも、焙じ茶を元にブレンドしているので、カフェインやタンニンが少なく、
妊娠中の方でも安心して飲むことが出来ます。甘いマンゴーの香りはもちろん、ドライアップルも
ブレンドしているので、さっぱりとした味わいだそうです。
 
もちろん、いただいてきました。私流に表現するなら.....
まずユーカリですが、緑茶の程よい苦味とユーカリ独特の香り。
あと味がまたなんともいえないさわやかで体にいい感じ。
すごく気に入りました。
そしてマンゴーはとにかくやさしい味。
香りはフルーティーですが味はしっかりお茶。
※店主さんも風味を生かすだけで甘みの出るフルーツ自体はお茶には入れてません。
とおっしゃっていました。
 
どちらも温冷ともに美味しくのむことができるということで、真夏のオーストラリアでの
クリスマスプレゼントに即決。さらに近く日本に一時帰国する予定があるので
そのお土産に絶対に喜ばれると確信して、大量に購入してきました。
busk (3)_1.jpg
 
大自然の緑に囲まれた茶屋で、やさしい店主さんとの世間話は
本当に時間のたつのを忘れてあっという間。約1時間も長居してしまいました。
浦島太郎の気持ちがちょっと分かったような。。笑
 
店主さんいわく、国内からのお客さんとヨーロピアンや日本人観のお客さんは半々。
特に国内からはメルボルンからのお客さんが多いとか。
メルボルンではひそかに緑茶ブーム?!*\(^o^)/*
 
実はキュランダに足を運ぶ前にケアンズで情報収集した際、
店主さんは「超のんびり屋さん」だとかでお店には定休日はなく、店主の気分や予定しだいで
お休みの時があると聞いていたので、私も今回の訪問のために、念のため......っと思い、
お店があいているのかを事前に電話で確認してから家をでようと思ったのですが
BUSKさんのウェブサイトにも、店主さんと交流があるという方も誰も連絡先を知らず。
そのことに関して店主さんは、
「わしがキュランダに移り住んで、もうかれこれ6ヶ月になるんやけど、携帯を持ってなくてねー。」
「ま、キュランダは電波もないし、わずらわしいし、なくても生きていけるでー」だそうです。(^^;;
 
っというわけでキュランダに行った際はぜひチェック!!(^o^)/
あいていたらぜひお立ち寄りを!!キュランダではお茶が試飲できます。
そしてあいていなくてもがっかり(((o(*゚▽゚*)o)))せず。
 
っというのも、日本のご自宅に発送してくれるウェブ注文があるそうです。
一度、キュランダにきて「あの味が忘れられない!!」
または「お土産に買って帰ったけど、もうのんじゃった....すっかり大ファン」っという
リピーターの方が大勢いらっしゃるのも納得のお味でしたよ。
 
長文になってしまいました。最後までお付き合いありがとうございました。
またケアンズで見つけたとっておきの話を投稿させていただきます。
busk (4)_1.jpg
 
★BUSKさんのウェブサイトはこちらです。