ケアンズ在住・裕美ママのキッズ誕生日レポート① ~カップケーキ編~

今回はケアンズキッズのお誕生日事情についてお話しようかと思います。

日本でも小さい頃、クラスの子を招いてお誕生日パーティーを開いた経験がありますが、
オーストラリアではお誕生日パーティーの他に変わった風習があります。

お誕生日を迎える子がクラスの人数分のケーキやお菓子を持って登校して、
クラスでお祝いをしてもらうというもの。

必ずっていうわけではないので、お誕生日が長期休みや週末に重なる子、
ご家庭での判断でケーキを持参しない子もいます。

我が家の長男、誕生日前日までケーキを持って行きたいと言わなかったので要らないのか?!
ラッキ~なんて思っていたら夜になって、明日はカップケーキ持っていくんだよね~~
と笑顔で催促されて…仕方なく、23名+先生2名分を用意しました。
カップケーキ屋の型は一度に12個焼くことが出来るのでやむおえず三回戦。

すっかり油断していたので、時間も材料も限られており
生地に食用着色料を少し加えてマーブルカップケーキを作りました。

無事にお誕生日カップケーキを乗り越え、週末には仲良しのお友達を招いてパーティーを開催しました。

OZ誕生日パーティーについては次回ブログでお話します。

Cup Cake_1.jpg

★カップケーキ作りに奮闘する長男

Cup Cake_2.jpg

★出来上がったカップケーキ

★★いつもご愛読ありがとうございます。★★
私は男の子2人と女の子1人の3人の子供をトロピカルな町ケアンズで育てています。
ケアンズは海あり、山あり、川あり、ビーチあり、星あり、動物ありの子育てにも観光にも素晴らしい町です。
これからもケアンズの良い所を探しながら、ますます子育てを楽しんでいければ・・・と思っています。
ちなみに長男のセナには「星」、次男ケイシーは「SEA」が入ってます・・・
マヤのヤはちょっとケアンズらしく椰子の木の「椰」をつけました。