ケアンズ在住・裕美ママのキッズ誕生日レポート② ~ピニャータ編~

前回のブログでケアンズキッズのお誕生日事情をお話しましたが、
お誕生日パーティーもあっと驚く規模だったりします。

マクドナルドパーティールームでのパーティーや公園でのパーティー、
自宅のプールサイドパーティーなどもあります。
今までの一番ビックリは25Mプールサイド貸し切りパーティー!!

招待するのは仲良しのお友達はもちろんですが、
人によっては呼ばれなかった子がかわいそうだからとクラス全員に招待状を配る子もいます。

プールサイド貸し切りパーティーの時は3歳になる双子ちゃんとそのお姉ちゃん3人の合同パーティーでした。
3人が同じお誕生日だそうです。
来年のパーティーがまた楽しみです。

Pinata.jpg

お誕生日パーティーでは、お誕生日ソングとケーキはもちろん
よく見かけるのがピニャータと呼ばれるゲームです。
メキシコで行なわれている伝統ゲームによく似ています。

可愛く装飾された箱にお菓子やおもちゃを入れて吊るし、
目隠しをした子どもが順番に棒で叩き箱を壊していきます。
最終的には箱から落ちるお菓子を拾うというゲームです。

こちらでは箱はカラフルに装飾されたものが、スーパーなど売っています。
スパイダーマンやプリンセスなどのキャラクターものや、箱自体が馬やボートの形のものなど、様々です。

ちょっとかさばりますが、$20前後で買えるので、
旅行者の方のこどもさんへのちょっと変わったお土産に良いかもしれませんね。

※販売時、中身は空なのでパーティー前に入れてくださいね。

我が家の次男3歳パーティーでは、
小さい子が棒を振り回すのは危ない+可愛く装飾された箱が壊れるのがかわいそうだからという理由から
ボールをなげる鈴割り形式でピニャータをしました。
破れやすいように改良した手作りピニャータ。

お菓子を食べたいのをグッと我慢して箱をしめる姿がなんとも可愛いかったです。

Pinata_1.jpg